読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Golden Road

好きだという熱こそが最低限で最高の希望

別環境で作ったRailsプロジェクトを新しい環境に持ってきたときの環境構築

今日は近くの公民館の自習室でRailsチュートリアルをしてました。

帰ってきてからRails環境が無いPCで続きやろうとしてgit cloneの後、ちょっと躓いたのでその時の事をメモとして残しておきます。

Rails環境構築

macOSRailsの環境構築してローカルサーバ起動するまで。

# Rubyをbrewでインストール
$ brew install ruby

# NokogiriのGemをインストール
$ gem update --system
$ xcode-select --install
$ gem install nokogiri

# RailsのGemをインストール
$ gem install rails

# Railsプロジェクトをクローン
$ git clone https://github.com/user/rails-project.git

# プロジェクト固有のGemをインストール
$ cd rails-project/
$ bundle install

# DB構築
$ bin/rails db:migrate

# ローカルサーバ起動
$ bin/rails server

Gemfile.lockがあったらbundle installすると覚えておけば良い。
bundleコマンドはgem install railsRailsの依存Gemとしてインストールされる。

bin/rails db:migrateも意外と忘れがちなので注意。